リラクゼーションマッサージについて

リラクゼーションマッサージについて

マッサージの求人は神戸でも多く、最近はリラクゼーションマッサージの求人が多くみられる。

リラクゼーションとは、息抜きをする、緊張を解くなどの意味で、リラクゼーションマッサージとは、マッサージにより、体のみならず心の緊張も解いて、心身ともに息抜きをすることである。

ストレスがたまってくると、交感神経が活発となり、やがて疲労により身体的および心理的な緊張により過度に不安定な状態となり、心身ともに異常をきたしてくることになる。

一方、リラックスしている状態では、副交感神経が働き、呼吸や脈拍と落ち着いた状態となり、ストレスが緩和され、心身ともに安定した状態となる。

リラクゼーションマッサージは、このようにリラックスな状態を作り出して、心身ともに安定的な状態にすることが目的であり、通常の医療としてのマッサージとは別のものであるとしている。

リラクゼーションマッサージの求人として、資格は必要ではなく、1週間から2週間程度の講習があり、その講習終了後、対象である店舗で就業する方法を取っているお店がい多い。

リンパマッサージについて

リンパマッサージというマッサージの種類があり、神戸においても求人の広告が多くのサイトに掲載されている。

リンパマッサージは、治療行為ではないので、特に資格も不要であるので、未経験者でも問題はないとしている。

リンパは、体の中に流れている毛細血管からしみ出て細胞内にリンパ液として存在し、酸素や栄養素を供給し、老廃物などを回収し、毛細血管に吸収されるものであり、細胞に対しての血液のような役割をしている。

マッサージの求人は神戸を選ぶ

リンパ液は、毛細血管から出て、リンパ管からリンパ節(足の付け根や首の側面などにある)からリンパ本幹経由で静脈に流れる。

リンパ液は、血液に対する心臓のように絶えず血液を送るポンプのような役割の器官はなく、体の筋肉運動や呼吸運動がリンパ液を動かすものであり、あまり運動をしないとリンパ液の流れが滞ることになる。

リンパマッサージは、リンパ管を動かすことにより、リンパ液を効率的に動かし、老廃物の回収を促進させる役割があり、特に、顔やお腹やふくらはぎなどのむくみを目立つ箇所への効果が大きく、そのような点でリンパマッサージの人気と相まって、神戸でも求人が多くなっている。